HOMEブログ店長ブログ >見落としがちな・・・トイレのうら側

見落としがちな・・・トイレのうら側

2015/03/23

おはようございます

 

今日も堀米町の空室クリーニングに行って参ります

 

新しいスタッフさんと共に、張り切って行ってきます

 

 

 

さて、先日トイレクリーニングをしている際にお客様とお話したことなんですが、

 

いつもお客様がトイレを掃除するときは、便器の表側というか向かい側?

 

つまり、見えている部分しか拭き掃除をしていないとのこと。

 

 

 

 

 

 

 

このように、便器の内側に特に目立った汚れもなく、見える部分はとってもキレイになっている。

この状態でも、何かにおうな~と思うことありませんか??

そんなときは、このトイレの裏側を確認してみてください。(実際は、、しゃがんでのぞき込んでみてください

この部分、こちらは、トイレの向かって右側から頭を突っ込んで覗き込んでみた場合に見えるところです。

普段なかなか見ないところですよね。。

そして、こちらは・・・もっともっと頭を突っ込んでみた場合に見える所です

便器の下側と、土台の間に隙間があります。この隙間の所にホコリがたまっていたり、そのホコリに水が付着して黒くかたまった汚れになっていたり。。

水が腐ったようなにおいがしたら、もしかしたらこの部分かもしれません

 

普段のお掃除ではなかなかやりきれない部分がどーしてもありますよね。。。

 

おそうじ本舗では、洗剤(業務用)のチカラで汚れを落としていくのはもちろん、

見るところ、やり方がやはり違います。

 

おなじ「お掃除」ではありますが、

 

ご家庭でできる部分はぜひ皆様ご自身でやっていただいて

 

もし、私たちでお役にたてるところがあれば、いつでもご連絡くださいませ

 

 

 

 

エアコンクリーニングもお早めに

関連のブログを見る