HOMEブログ店長ブログ >蛍光灯のクリーニング

蛍光灯のクリーニング

2015/02/04

今日もいい天気ですね~

 

昨日は節分でしたが、みなさん豆まきしましたか

 

小さいころはご近所からも子供たちの掛け声が聞こえていましたが、

 

最近は豆まきはもちろんイワシを食べるという風習も、、聞かなくなりましたね~

 

しかし恵方巻きだけは、ものすごい勢いで、行われてます

 

 

 

文化や風習には必ず由来がありますので、きっかけは何であれ

 

その起源や由来を知っていくのもオモシロイですよね

 

 

 

 

 

 

 

さて、前置きが長くなりましたが、

 

今日は朝一で蛍光灯のクリーニングをやってきました

 

 

事務所の蛍光灯は、30ワット、40ワット、そして100ワット

 

みなさんの想像する蛍光灯は、きっと30ワットや40ワットがふつうかと思いますが、

 

 

やはり、事務所や店舗で使っているものは少し大きくて、

 

100ワットとなるとご自身で取り外すにもなかなかタイヘンな作業です

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは30ワットの蛍光灯

このなが~いのが100ワットの蛍光灯です。大きさはだいたい30ワットの2倍

蛍光灯は一本一本取り外してクリーニングします。

 

高い場所で数も多く、少し時間もかかってしまいますが、

 

クリーニング後は、明るくなるだけでなく、省エネにもつながります

 

 

 

また、こちらのファンのクリーニングもやってまいりました

 

このおしゃれなファン、回っている間は気になりませんが、

 

止めると、、、かなりホコリがたまっています。

 

 

こういったファンは、

 

羽の片方(回る方向側)に黒いホコリのかたまりがたまってしまいます。

 

何か月かに一回はふき取り清掃だけでもしたほうがよいのですが、

 

このようなファンは高い場所にあって届かない場合が多いですよね・・

 

そんなときは、一度ご相談ください

 

お見積りはもちろん無料ですので、いつでもどこでもお気軽にぜひ

 

 

 

 

 

 

関連のブログを見る